結婚相談所はスピード離婚が多い? スピード離婚の原因と防止策

離婚

結婚相談所は、多くの人が理想のパートナーとの出会いを求めて利用する場所です。
結婚相談所で出会い、幸せな結婚を実現している人はたくさんいます。

しかし、中には結婚相談所で出会った相手と結婚したものの、短期間で離婚してしまうケースも存在します。
いわゆる「スピード離婚」です。

そんなことになるのは避けたいですね。
今回は、結婚相談所でのスピード離婚の起こる原因と防止策についてお話ししたいと思います。

結婚相談所でのスピード離婚の原因

結婚相談所におけるスピード離婚の割合は、正確な統計が出ていないため、明確ではありません。
しかし、成婚カップルのうちスピード離婚になるケースも存在するのは確かです。

では、なぜスピード離婚が起こってしまうのでしょうか。
その主な原因は、以下の3つに分けられます。

結婚相手の本当の姿を知らないまま結婚

まず、結婚相手の本当の姿を知らないまま結婚するということです。
結婚相談所では、プロフィールや写真などで相手を選ぶことができますが、それだけでは相手の性格や価値観、生活習慣などを十分に把握することはできません。

また、デートや交際期間も短いことが多いので、相手の良い面しか見えないまま結婚してしまうこともあります。
そうすると、結婚後に相手の悪い面や隠していたことが次々と明らかになり、ショックを受けたり、不信感を抱いたりすることになります。

これは、結婚前に十分にお互いを知る時間を取ることが重要だということを示しています。

結婚生活に対する期待と現実のギャップが大

次に、結婚生活に対する期待と現実のギャップが大きいということです。
結婚相談所では、理想的なパートナー像や幸せな結婚生活像を持っている人が多いですが、それが現実に即しているかどうかは別問題です。
例えば、結婚相手に高収入や高学歴を求める人がいるかもしれませんが、それだけでは結婚生活がうまくいくとは限りません。

また、結婚後に仕事や家事や育児などの負担が増えることを想定していない人もいます。
そうすると、結婚生活が思っていたよりも大変だったり、楽しくなかったりすることに気づき、不満や不幸感を感じることになります。

これは、結婚前に現実的な結婚生活のイメージを持つことや、お互いの期待値を調整することが重要だということを示しています。

結婚後のコミュニケーションや協力が不足

最後に、結婚後のコミュニケーションや協力が不足するということです。
結婚相談所では、相性や価値観の合う人を見つけることができますが、それだけでは結婚生活を維持することはできません。
結婚生活では、さまざまな問題や困難に直面することがありますが、そのときにお互いに話し合ったり、助け合ったりすることができるかどうかが大切です。

また、結婚後にお互いの気持ちや感謝を伝えたり、ロマンスや楽しみを共有したりすることも忘れてはいけません。
そうすると、結婚生活に深みや充実感が生まれ、お互いに愛情や信頼を深めることができます。

これは、結婚後も積極的にコミュニケーションや協力をすることが重要だということを示しています。

スピード離婚を防ぐための対策

以上のように、スピード離婚の原因は主に3つありますが、それらはすべて防止策もあります。
つまり、結婚前にお互いをよく知ること、現実的な結婚生活のイメージを持つこと、結婚後もコミュニケーションや協力をすることです。

これらのことを心がければ、スピード離婚のリスクを減らすことができるでしょう。

まとめ

結婚相談所で出会ったカップルがスピード離婚するのは残念だと思います。
しかし、それは避けられない運命ではありません。

結婚相談所はあくまで出会いの場であり、その後の結婚生活は自分たちで築くものです。
だからこそ、結婚相談所で出会ったカップルは、スピード離婚ではなくスピード幸せになるために、上記の3つのポイントを意識してください。
参考にしてみてください。

 

無料結婚パートナー紹介

婚活パートナー
本気で結婚相手を探している身元確かな多くの独身会員の中から、あなたの希望条件に叶うお相手候補を無料でご紹介しています。
まずは、お気軽にお試しください。

無料結婚パートナー紹介を
試してみる

関連記事

  1. 結婚観

    結婚観の違いとは?幸せな結婚生活を長続きするためにすべきこと…

  2. オンラインお見合い

    オンラインお見合いのメリットとデメリットとは?

  3. ペット

    婚活でペットを飼っていると不利になる?その実情と対策