婚活プロフィールでオタク趣味は隠すべき?アピールすべき?

オタク趣味

婚活のプロフィールを書くにあたって、「アニメ好きなのですが、オタク趣味は隠した方がいいでしょうか?」と聞かれることがあります。
昔は、オタク趣味があるとモテないので、隠したほうがいいというのが主流でした。

しかし、現在は、オタク趣味は少数派ではなくなっています。
状況は変わり、以前に比べれば世の中もかなりオタク趣味に寛容になってきました。

そうは言うものの、現在の婚活の場において、オタク趣味の開示についてはどうなのでしょうか。
今回は、プロフィールにオタク趣味は隠したほうがいいか、アピールすべきか、お伝えします。

オタク趣味は隠さなくていい

オタク趣味と言われるアニメやマンガ、ゲームなど今やクール・ジャパンとして世界にアピールする時代となりました。
最近では「鬼滅の刃」の映画の大ヒットもあり、世の多くの人がオタク趣味を受け入れています。

今やオタク趣味であることが婚活の場で特にデメリットではなくなってきていると言えます。

オタク趣味を理解してくれる方と一緒になったほうが楽です。
好きな趣味を気兼ねなく話せるということはとても楽しいことです。

オタク趣味はプロフィールで隠さず、アピールして大丈夫です。

オタク趣味を全て開示する必要はない

とは言え、異性からの印象があまりよくない趣味は開示しないほうがいいでしょう。
例えば、男性でしたら「萌え系アニメ」「フィギュア」「アイドル」などです。
女性でしたら「ジャニーズ」「BL」「バンドのおっかけ」などです。

このような異性を対象とするオタク趣味は、相手から引かれる可能性が高いです。
プロフィールに書くと最初からつまずいて先に進まなくなる危険性がありますので、あえて開示する必要はありません。

「アニメが好きです」「ライブに行くのが好きです」くらいにサラッと書くのに留めておき、お互い気兼ねなく話せる関係になったら開示したほうが無難です。
オタク趣味をやめる必要はないですが、相手の立場に立った考えができない人はモテません。

オタク趣味をプロフィールに書く時の注意点

オタク趣味がいくら好きとはいえ、プロフィールがオタク趣味で埋められていたら、さすがに引かれてしまいます。
オタク趣味をプロフィールに書く時は控えめに記載しておきましょう。

仕事や性格、将来の結婚感などをしっかり書いて、その上でオタク趣味は少し書くのが良いでしょう。
そして、記載する時はマニアックすぎないものを書くようにしましょう。

マニアックな作品が同じ趣味のお相手だと、確かに仲良くなるのが早いです。
しかし、マニアックな作品はそもそも知っている人が少ないので、共感を得られる人数が限られてしまいます。

婚活は最終的にはたった1人のお相手を見つける活動とはいえ、対象者が少ないと出会いに至る可能性も少なくなります。
そのため、まずはある程度世間に知名度がある作品、例えばアニメで言うと「ジブリ作品」「鬼滅の刃」「ワンピース」あたりなど書き、受け皿を広くしておいたほうがいいでしょう。

オタク趣味は隠すべき?アピールすべき? まとめ

今回は、プロフィールにオタク趣味は隠したほうがいいか、アピールすべきか、お伝えしました。
最近では世間の多くの人がオタク趣味を受け入れています。
オタク趣味で引く人は少なくなりましたので、プロフィールにアピールして大丈夫です。

とは言え、異性からの印象があまりよくない趣味は開示しないほうがいいです。
また、プロフィールがオタク趣味で埋められていたら引いてしまいます。

仕事や性格、将来の結婚感などをしっかり書いて、その上でオタク趣味は控えめに記載したほうがいいでしょう。
是非参考にしてみてください。

 

無料結婚パートナー紹介

婚活パートナー
本気で結婚相手を探している身元確かな多くの独身会員の中から、あなたの希望条件に叶うお相手候補を無料でご紹介しています。
まずは、お気軽にお試しください。

無料結婚パートナー紹介を
試してみる

関連記事

  1. 自分に合う人

    自分に合う人が分からない。自分に合う人とはどんな人?

  2. 複数交際

    仮交際でも後ろめたい?複数交際のメリットとデメリット

  3. オンラインお見合い

    オンラインお見合いのメリットとデメリットとは?